スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PIC32MX(SBDBT32)でBluetooth通信

ランニングエレクトロニクスさんから頂いたSBDBT32サンプルプログラム「sbdbt32_spp_src_121128」を試してみました。
SBDBT32のUSBコネクタにBluetoothドングルを差しこんでこのサンプルプログラムを書き込むと、BluetoothのSPPプロファイルを持ったデバイスとして振舞います。
SBDBT32でBluetooth
↑動かしている時の様子

SBDBT32でBluetooth2
↑検索するとこんなかんじでSBDBT32が出てくるのでペアリング0000で設定する。
こんなかんじでファームウェアを書込むだけでBluetoothデバイスとして動かせるので、簡単にArduinoと接続して無線を楽しむことが出来そうです。
詳しい資料も作ってみました
資料
SBDBT32Bluetoothサンプル
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER127785GSG

Author:FC2USER127785GSG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。